【2024年】COOL BLACK 2200(クールブラック) を徹底レビュー!気になる評判は?

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

コスパが良く吸いごたえが強いということもあり人気上昇中の『COOL BLACK 2200』ですが、購入を検討している方も多いのではないでしょうか。

本記事では『COOL BLACK 2200』を実際に吸ってみた上でのレビューだけでなく、製品情報や通販サイトでの口コミや評判についてもまとめています。
評判を先にまとめると「コスパが良い!」・「禁煙時のサポートグッズにピッタリ!」といった点で高評価をつけている方が多かったです。

購入を検討されている方は是非最後まで目を通していただければと思います。

本記事で分かること
・「COOL BLACK 2200」の特徴・製品情報
・「COOL BLACK 2200」の味・吸いごたえのレビュー
・各通販サイトの口コミや評判
・購入できる通販サイトや店舗
スポンサーリンク

COOL BLACK 2200の特徴まとめ!

製品情報

まずは『COOL BLACK 2200』の基本的な情報を見ていきましょう。下記の表が製品情報になります。

項目情報
吸引回数2,200回
種類POD型ベイプ
本体価格2,200円
POD価格1,100円
サイズ11.9(幅)×2.4(厚さ)×1.4(高さ)cm
重さ
46.4g
フレーバー数14種類

本体は2,200円でピュアメンソールのカートリッジ(POD)が1つ付いてきます。
また交換用のカートリッジは1,100円で購入可能で、カートリッジ1つ当たりの吸引回数は2,200回です。

COOL BLACK 2200は吸引回数が多くコスパが非常に高いです。またフレーバー数は14種類と多く自分に合った味を選びやすいと思います。

次にそれぞれの項目について細かく見ていきましょう。

便利なPOD型(カートリッジ)ベイプ!

電子タバコ(VAPE)は本体の構造で大きく分けて、『POD型(カートリッジタイプ)・ボックス型・ペン型・スティック型』の4つの種類があります。

COOL BLACK 2200はPOD型ベイプで、面倒なメンテナンスが不要とあって電子タバコ初心者の方でも扱いやすいです。
POD型・ボックス型・ペン型・スティック型を比較したものが下記の表になります。

種類画像特徴
POD型ドリップチップ・タンク・コイルが一体となった「POD」と呼ばれるユニットパーツを本体につけて使用する。
コイル交換やリキッド充填などの面倒な作業が不要。
ボックス型本体は四角形の形で、大容量バッテリーが搭載されている。
機能性に優れており、細かな出力調整が可能。
ペン型本体はペンのように細く、携帯性に優れている。
複雑な操作は不要でベイプ初心者の方にもオススメ。
スティック型ペン型より更に細くスタイリッシュなデザインのものが多い。
使い捨てのものも多く、低価格で購入できる。

COOL BLACK 2200をはじめとしたPOD型のベイプはペン・スティック型の利便性ボックス型のカスタム性などの良いところを両取りした特徴を持っています。

『COOL BLACK 2200』はPOD型ベイプなので面倒なメンテナンスなどが不要で、電子タバコ初心者の方でも扱いやすいです!

吸引回数は2,200回!圧倒的なコスパで節約にも!

※1日に紙巻きタバコ1箱分吸った場合のランニングコスト(紙巻きタバコは1箱600円として計算)

『COOL BLACK 2200』はカートリッジ1つあたりの吸引回数が2,200回と多く、紙巻きタバコ約10箱分吸うことが可能です。

1ヶ月のランニングコストは紙巻きタバコが約18,000円かかるのに対して、COOL BLACK 2200は約3,000円1万円以上もの節約が可能です。

吸引回数は吸う力によって前後しますが、実際にCOOL BLACK 2200を使ってみたところ紙タバコより間違いなくコスパが良いと感じました。

『COOL BLACK 2200』はカートリッジ1つあたりの吸引回数が多く、コスパが非常に良いです!

ニコチン・タール0で禁煙のサポートグッズに!

『COOL BLACK 2200』はニコチン・タールが0なので健康面への被害を抑えることができます。

健康面への被害を抑えられるだけでなく、ニコチンが0なので禁煙時のサポートグッズとしても使用可能で、紙巻きタバコや加熱式タバコからの禁煙を考えている方にもオススメです。
またタールが0なので壁への着色汚れが起きにくく、タバコ特有の嫌な臭いも発生しないので室内でも気軽に吸えるというメリットがあります。

『COOL BLACK 2200』はニコチン・タール0で禁煙時のサポートグッズとしても使用できます!

フレーバーは14種類!

『COOL BLACK 2200』の現在発売されているフレーバーは下記の14種類になります。

●フレーバーの種類
1.ピュアメンソール
2.レギュラータバコ
3.フレッシュミント
4.マスカット&アップル クール
5.ブルーベリー クール
6.ドライレモン メンソール
7.クールストレートティー
8.エナジーメンソール
9.ライチ&ピーチ メンソール
10.バニラカスタードクリーム
11.シトラス メンソール
12.グレープフルーツ&パイン クール
13.ダブルグレープ メンソール
14.アロエ&白ブドウ メンソール

「レギュラータバコ」・「バニラカスタードクリーム」以外のフレーバーはメンソールが配合されており清涼感と強い吸いごたえを味わいうことができます。

フルーツ系・飲料系・スイーツ系など幅広い種類のフレーバーが販売されており、自分に合った味を選びやすいのではないでしょうか。
また発売当初と比べてフレーバーの種類は増えているので、今後のフレーバー追加にも期待できると思います。

COOL BLACK 2200を吸ってみた!味や吸いごたえは?

本体デザイン・使い方について

『COOL BLACK 2200』を実際に吸って見た上でのレビューをまとめたいと思います。まずは本体デザインや使い方について見ていきましょう。

開封時の画像
本体とカートリッジ(POD)の画像

左上の画像が本体を箱から取り出した時の画像です。
プラスチックの袋に二重包装されており、袋から取り出すとデバイス本体ピュアメンソールのカートリッジ(POD)がセットになって入っています。

デバイスは4色販売されており今回は「パープル & グレー」を購入しました。本体の見た目はシンプルでスタイリッシュなデザインとなっています。
本体カラーは下記の4色になります。

本体カラー
・ブラック
・ホワイト
・パープル & グレー
・サンドグレー

上記画像のようにカートリッジを本体に装着するとすぐに吸い始めることができます。カートリッジと本体を合わせても片手で楽に持てて持ち運びしやすいサイズ感です。

オートパフ機能が搭載されており吸い込むだけで自動で電源が入るのでいつでも簡単に吸うことが可能です。メンテナンスなども不要で電子タバコ初心者の方でも扱いやすいと思います。

交換用カートリッジ(POD)の画像

リキッドが無くなって吸い込めなくなったら、上記の交換用カートリッジに付け替える必要があります。
付け替えも本体に差し込むだけでクリーニングなどの必要がなく利便性の高さを感じました。

交換用カートリッジは1,100円で購入できて14種類のフレーバーがありますが、自分好みの味を探すのもPOD型ベイプの醍醐味です。

味・吸いごたえについて

次に『COOL BLACK 2200』味や吸いごたえについてのレビューをまとめたいと思います。個人的なCOOL BLACK 2200の評価が下記の通りです。

味・香り4.0
吸いごたえ3.5
コスパ5.0
持ち運びやすさ4.5
総合評価4.0

『COOL BLACK 2200』を吸った一番の感想としては「吸いごたえが強くフレーバーの味がしっかり感じられる!」です。

「喉にガツン!とくるストロングな吸いごたえ」というキャッチコピー通り、満足感の高いキック感を楽しむことができました。
また殆どのフレーバーにメンソールが配合されていることもあり清涼感が強く、後味までスッキリとした味わいです。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

爆煙というほどではありませんが煙の量も十分出るので、紙巻きタバコや加熱式タバコを普段吸っている方でも違和感なく吸うことができると思います。

POD型ベイプは吸っているとすぐに味が薄くなるものもあるのですが、『COOL BLACK 2200』は最後までフレーバーの味を濃く感じられました

高い性能のボックス型ベイプなどと比べると流石に吸いごたえや煙の量は劣るものの、高いコストパフォーマンスや使い勝手の良さを考えると全体的にハイクオリティだと思います。

『COOL BLACK 2200』は吸いごたえや味がしっかりしており使い勝手も良いので、電子タバコ初心者の方に特にオススメです!

おすすめフレーバー!

『COOL BLACK 2200』14種類のフレーバーが販売されていますが、個人的にオススメのフレーバーが下記の3つになります。

1位:ドライレモン メンソール
レモンの酸味と苦味が特徴的。
メンソールの清涼感が強く後味までスッキリした口当たり。

2位:ライチ&ピーチ メンソール

ピーチとライチの甘味をバランス良く味わえる。
これぞフルーツ系フレーバーという味わいで甘味が好きな方にオススメ。

3位:ダブルグレープ メンソール

濃厚なブドウの甘みを味わえる。
メンソールとブドウの風味のバランスが良く濃い味わいを楽しめる。

もちろん他のフレーバーも美味しく吸えたので、是非自分に合った味を探してみてください。

COOL BLACK 2200の気になる口コミ・評判は?

次に『COOL BLACK 2200』の通販での口コミネット上での評判を見ていきましょう。

【評価:5.0
本体とピュアメンソールのカートリッジのセットでこの値段はかなり安いし、カートリッジも大きめで相当コスパが高い商品です。
手触りや質感も値段にしてはとても頑張ってる。
何よりピュアメンソールの刺激はカプセルメンソールのタバコなんかを凌駕する刺激です。
刺激欲しい時はこれ!メンソール好きなら超オススメです!

【評価:5.0
これに切り替えきっぱりアイコスを辞めました。

煙もしっかり出るし吸い込みすぎるとむせるほど喉にきます。吸い殻も出ないので吸いたい時に吸えて、臭いもほぼ無臭で気になりません。

値段も安く試しやすい価格なので試す価値あり!

【評価:4.0

禁煙時のサポートとして購入しました。
私はアイコスを使用していましたが、サポートグッズとして使えると思っています。
本日2日目になりますが何もない禁煙よりは楽に過ごせました。普通に気分転換でも使えそうなので買って良かったと思っています。
メンソールが苦手な人はどうなのかわかりませんが、メンソールが強くて私は良かったです。

COOL BLACK 2200の評判としては「コスパが良い!」「禁煙時のサポートグッズとして使用できる!」などの声が多く見られました。

また殆どのフレーバーでメンソールが配合されていることもあり、吸いごたえや刺激が強いといった点で高い評価をつけている方が多い印象です。
メンソールの冷涼感が苦手な方には合わないかもしれませんが、喉にガツン!とくる吸いごたえを求めている方は美味しく吸えると思います。

楽天市場の電子タバコ部門でランキング1位を獲得しているなど、通販サイトでの評判の高さが分かりました

『COOL BLACK 2200』はコスパの良さや禁煙時のサポートグッズとして使えるということで高い評価をつけている方が多かったです!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

COOL BLACK 2200はどこで購入できる?

『COOL BLACK 2200』を購入できる店舗・サイトは下記の通りです。

●販売店の一例
・Amazon
・楽天市場
・Yahoo!ショッピング
・ドン・キホーテ

ネット通販では主にAmazon楽天市場Yahoo!ショッピングで購入可能で、実店舗ではドン・キホーテで取り扱いがあります。
ネット通販でも実店舗でも本体は2,200円、交換用のカートリッジ(POD)は1,100円で購入可能です。

ドン・キホーテは店舗によっては取り扱いがない場合もあるので、実店舗で購入したい場合は事前に電話で在庫があるか確認することをオススメします。

『COOL BLACK 2200』はAmazonや楽天市場などのネット通販や、ドン・キホーテで購入可能です!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

COOL BLACK 2200のレビューまとめ!

最後に『COOL BLACK 2200』の特徴・レビュー・評判などをまとめたいと思います。

特徴まとめ
・値段に対して吸引回数が多くコスパが良い
・メンテナンスが不要なPOD型ベイプ
・ニコチン・タールが0で禁煙のサポートにも
・14種類のフレーバーが販売中
レビューまとめ
・吸いごたえが強く味が濃い
・メンソールの清涼感で後味までスッキリ
口コミ・評判まとめ
・コスパが良く高評価
・禁煙のサポートグッズとして使っている人が多い

『COOL BLACK 2200』はコスパが良く、メンソールが配合されたフレーバーを美味しく吸うことができました。

またニコチン0で禁煙時のサポートグッズとして使用可能で、操作が簡単なPOD型ベイプということもあり電子タバコ初心者の方にもオススメです。是非気になった方はお試しください。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

他のPOD型ベイプについても下記の記事でまとめているので、気になる方は是非チェックしてみて下さい!

POD型ベイプのように電子タバコ初心者の方でも安心して使用できるデバイスをお探しの方は下記の記事もオススメです!

タイトルとURLをコピーしました